about haru suzuki

八面体シルバーピアス

haru suzukiのサイトをご覧いただきありがとうございます。

ジュエリー製作をしています。
ウェブストアやイベントで、メキシコの友人であるLiliの手刺繍アクセサリーの紹介もしています。

haru suzukiのジュエリーは、子供の頃夢中になった冒険の旅で、ヒロインを導く知恵をもつ石のイメージで、人生の旅に希望と明るさ(と気合い)を呼び込んでくれるよう願って作っています。


何もない空間をまとう

石を’ナマ’のまま
haru幾何学ジュエリー
色も形も、ひとつひとつ異なる個性

ひとつひとつ異なる表情

手作業で造形しています。
天然石にはインクルージョンという不純物やクラック(割れ)が入っている場合もあります。
どうぞ個性としてご了承くださいませ。
ときに天然石はその割れや不純物ゆえには虹色に輝いたりします。
全ての個性や傷がもつ輝きのように、受け止めて頂けたらこれ以上の幸いはありません。

補修について

日常の使用に耐える強度はありますが、構造上どうしても堅牢とはいえないデザインのジュエリーもございます。
壊れた場合、不具合が生じた場合はご連絡ください。
補修させて頂きます。

(送料が発生してしまうこと、また複雑な補修の場合
材料費や作業費が生じてしまう可能性がありますこと、ご了承頂ければ幸いです。)

ご購入頂いたお代は今後の製作や、貧困・食糧難問題に取り組む山地酪農家、環境・健康問題に取り組む農家への支援(持続可能な方法で栽培を行う自然栽培農家など)、メキシコの雇用創出、難民問題への寄付などに役立てさせて頂きます。

お読みいただきありがとうございました。

プロフィール

6歳で母と作成した「くまのパンケーキ」刺繍のランチョンマットが人生初の手仕事。
早稲田大学法学部卒業。
大学時代は司法試験受験勉強ばかりしていた上失敗。
主に投資会社の法務・バックオフィスにて10年ほど勤務。
2016年ヒマラヤ6,800m峰登山を経て、2018年から山のガイドの仕事とともにジュエリーデザインを始める。