メキシコ観光 テーブル型の山メセタをヤギとトレイルランニングしました

メキシコ観光メセタ トレラン ウアスカ

メキシコのクライミング友達に、風の岩(ペニャデルアイレ)のトレイルランニング(トレラン)に誘ってもらいました。

拠点となるウアスカデルオカンポ(単にウアスカHuascaとも)は、メキシコ政府のイチオシ観光スポットであるプエブロマヒコ(Pueblo magico)魔法のような村、に選ばれています。

とってもかわいい街並みでした。

で、そこから車で30分ほど行くと、テーブルマウンテンの合間の美しい谷に出ます。
めちゃ綺麗で感動しました。
日本では絶対ない景色!

メキシコ観光 トレラン

メセタ=テーブル状の山(メサがスペイン語でテーブル)

手前のメセタから、反対側に見えるメセタまで登って、下りてまたスタート地点のメセタに上るので13~15キロ、累計高低差で1,000mくらいあります。

ゆったり鷲が飛んだりしているのをみながら下っていくと、川を渡ると。

みんな慣れたもので、必要に応じてスクラム組みながらじゃばじゃばと靴ごといきます。

メキシコ観光 トレラン 川を渡る

川を渡る場所(渡渉ポイント)。映画かよ。

これには結構びっくりしました。

写真ないですが、途中、地元の牧場を横切っていきます。
ヤギがばんばんはねて食べ物をねだってきました。
そしてヤギ飼いの牧童のおじさんとすれ違い、ものすごい険しい道を50頭ぐらいのヤギとすれ違ったりします。

途中で見かけたバッタかコオロギが、原色のオレンジに原色の青というあからさまな威嚇色でタイムを忘れて見入りました・・
こういう色彩感覚や日本の自然界にほとんど存在しない対極の色を組み合わせてしまう激しさが、伝統刺繍や神話の世界観に反映しているんだなとしみじみ考えたりしたのでした。

メキシコ国立人類学博物館 アステカのすごい神々(怖いもの見たさ) その2

2018.10.06

日本の自然も強いけど、メキシコの自然もそうとう激しいです。

メキシコ観光メセタ トレラン ウアスカ

Amigos!

楽しかった~~

また行きたいです!
もっとランも強くなりたい!

2017年9月